加賀・山中の酒「獅子の里」松浦酒造 松浦酒造、酒造りへのこだわり 松浦酒造、獅子の里ができるまで 松浦酒造ブランド(清酒銘柄) 松浦酒造、獅子の里、鮮の通信販売 松浦酒造、会社概要・直営店のご案内 松浦酒造、酒蔵からのお知らせ
 俳聖 松尾芭蕉をして扶桑三名湯の一つと言わしめた
 加賀の名湯 山中温泉。
 この山中温泉で、松浦酒造は創業安永元年(1772年)、
 江戸時代より酒蔵を始めました。
 山中温泉ではその昔、宿に内湯が無かった頃、
 湯治客を町の中央にある湯座屋(現:菊の湯)まで案内する
 湯女(ゆな)がおり、彼女たちのことを「獅子」と呼んでいました。
 湯治客の浴衣を頭からかぶって待っている姿が
 獅子に似ていたために、こう呼ばれていたといわれています。

松浦酒造有限会社 石川県加賀市山中温泉 Copyright (C) MatsuuraShuzo Co. Ltd. All Rights Reserved.